読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

体内時計

精神疾患持ちの楽観的な日常

改めて思うこと

この日記自体知ってる人は本当に少ない

たまたま辿り着いちゃった人か私が本当に教えても大丈夫と思った人しか知らないので

Twitterの裏垢って言ってもどれ?って感じだろうし本当に知りたかったらそれなりのアクションがあるだろうし

 

まず私は元々体が弱いんです

幼稚園行ってないから保育園には行ってたけどその頃はまだ普通だったらしい

でも小学校上がった途端に1ヵ月に1回のペースで風邪引いて病院かかって学校2~3日休んで風邪治るまでは友達と遊ぶのは移しそうだからってやめてたんです

子供ながらに遊びたい気持ち沢山だったけどそれが出来なくて(>︿<。)

こんな性格だから誰とでも話せるんですがそれでよく遊ぼうって言われて具合悪い時は無理なので断ったらもう遊んでやらない!って嫌われました

でも小学校高学年でバトミントンと出会って小学校ではクラブで中学校上がったら部活でやってくうちに体が鍛えられたのか普通の人並みになって風邪も引かなくなりました

高校では帰宅部だったけど5時からバイトもしてました

そんな自分は調子に乗ったのか未成年にしてタバコとお酒を覚えました爆笑ꉂꉂ(ᵔᗜᵔ*)

特にバイト先ではお酒もタバコも大好きな人が多かったので影響されました

高校卒業後もそのバイトしてましたが20歳前後は車もあったし飲みに行って遊びまくっていえーい!な日々が続きました

オールで飲みとか全然ありましたよ

寝ないでシャワーと濃い味噌汁で凌いでまた仕事してました(^^;

でも実家引っ越してバイト先変わってから少しは軽減されましたがお酒の量が減ったぐらいでした

そしてこの頃から精神疾患に気付きます

この時点では終わったとか勝手に思ったけどまだ体が丈夫だし何とかなる!の精神でいました

何より飛行機乗って旅行行けるし大丈夫、大丈夫!って鷹をくくってたんでしょうね

でもここ3年ぐらいで全身麻酔が必要な手術2回もして体がボロボロで旅行どころか通所も困難になってくる日々…

昔のツケが回って来たのかなー?なんて思います

精神疾患かつ体も弱くてしかも頼れる家族とかもいなくて…なんて状態は初めて

昔精神的にもっと酷かった頃があったけど家族はあったし頼りきれなかったけど支えになってたんだと思います

今この状態で思うことは今のありのままの自分を知ろうとして下さる方に感謝でいっぱいということです(♡>艸<)

まあ裏を返せば離れてく人の方が遥かに多いんですけどね(^^;

そういうのは仕方ないと思いつつ悲しくなります

 

風邪は薬で何とか症状を抑えてるけど薬が強いのかとてつもない眠気に襲われます

それに従って寝ている状態です

今日は久々に食欲が出たので昼間お粥とさんまの蒲焼の缶詰とゼリー食べました

なので今は夜10時過ぎてますがそこまでお腹空いてなくて長風呂中です

お風呂の中で長文打ったのですでにのぼせています(^^;

こんな長文にお付き合い下さりありがとうございました(*´ `)ノ