読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

体内時計

精神疾患持ちの楽観的な日常

悪い癖

すごく考え事をしていた

最近、通所先で居心地が本当に良くなくて違和感を覚えるほどに嫌だと感じる

多分ほぼ自分が誰とも話していないということもあるが、苦手な人もいるからである

苦手な人を相手にしなきゃいいんだけど、毎日顔を合わせているとどうしようか悩む

職場でも苦手な人は出てくると思うのでこのままではいけないって思う

 

コールセンター時代、とても苦手な上司がいた

女性の方だったんだけど仕事で指示をいつも受けていた

ただその指示の出し方が最悪で、いつも怒ってる

頭がおかしくなりそうだった

自分だけがそう考えてるのかと思ったらセンターのほぼ全員がそう思っていた笑

そしてその方のプライベートな話まで耳に入ってくる苦笑

そういうのは本当に要らん!面倒!って思って日々の仕事が嫌になってた

仕事自体は好きなんだけどね

でもいつの日か休憩時間にふとその上司がぽつんとお昼食べてるの見て「何となく話しかけやすそうだな、今は」と思って何気なくお昼ご一緒した

いつものものすごい剣幕で怒ってるあの雰囲気は無く、どちらかと言えばぽわーんとした感じだった

しかも向こうから余り何も話そうとしないからこちらから話しかけた

趣味の話、普段から化粧しないんですか?とか(いつもすっぴん)、どうでもいい話を投げかけてみた

回答に期待はそんなにしてなかったけど趣味はゲームでオンラインもテレビゲームも基本的に好きで旦那さんとよくやっているとちょっぴり笑顔で言われた

あーこの人、相当ゲーム好きなのねって思った瞬間だった

いつもその笑顔なら素敵なのにって思った

そして今なら聞けない質問だと思うけど、「普段から化粧しないんですか?」と聞いてみた

私、肌が弱くて余りどの化粧品も合わないのって言われた

それなら仕方ないねと思った

あとは何の話したか正直覚えていない

多分向こうからも少し話してくれたかもしれない

その日から仕事中やはり怒鳴るようなことがあっても内容を丁寧に教えてくれた

きっとその上司は部下を抱えてしっかりしなきゃって思いもあって気を張らずにはいられなかったんだろうなと自分はそう思った

ただ怒鳴ること自体はどうかと思ったので上司の上司にも一応どうかと思うと報告はして一応注意して改善して欲しいとは本人に伝えていたらしい

そこからはその上司は思わず怒鳴ってしまうことがあったけど、人と接する時には冷静に対応するように心がけているとは思った

そしてなかなか笑顔を見せなかった人が段々笑顔になってく姿を見た

その人に褒められたりするとめちゃくちゃ嬉しかったことを覚えている

 

という過去があるので、人を見るときに視点を変えてみることも必要とは思ったんだけど、現状どうしようもない

塞がってる状態

朝からなんでこんなに考えてるんだろう?

しんどいので横になる

 

ではまた(/・ω・)/