読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

体内時計

精神疾患持ちの楽観的な日常

求人検索=趣味

ここ何日か連続で求人見ては応募したくなる衝動に駆られてるんだけどExcelの試験終わるまでは動きようがない

昨日ハロワ行って今日は別のハロワ行って求人新たに見てきたんだけど楽しい!

普通の募集資格とか待遇とか時間とか当たり前のこと見るのも勿論楽しいけど、何より会社の中身も気になる

どれだけのサービスを行ってるのか?

従業員数とか売上金とか会社の雰囲気みたいのとか!

一般枠だと大して気にならないかも知れないけど、障害者枠って大抵大手企業なら取ってるだろうって考えだから( ´-`).。oO

まあ障害者枠より一般で行こうとは思ってるけど、精神ってなかなか世の中の理解が浸透してないと思うんだよね

返ってそれをオープンにして働くのってマイナスな気もするしどうなんだろう?

逆にオープンにして働いたことが無いから何とも言えない

だけど以前の職場でがっつり精神障害者ってオープンにして働いてた人いたなぁー

一見そうは見えないんだけど特に周りは何も困ること無かったけどサクッと別の職場が良いと言って辞めてった

だけどその人に限って言うと頭良いし覚えが良いし協調性もあってどちらかと言うと人気者だったから辞める1ヵ月前にカミングアウトされたけど実感湧かなかった

思えば自分も上司2人に辞めたいと説得する時にカミングアウトしたけど、それでも戦力になる人が居ないのは困ったねと特に気にする素振りが無かった

やっぱり気力、体力、プラス能力も少し必要なぐらいで障害者だから劣るという見方をする風潮がまだ残ってるのはどうなんだろう?と感じる

だって結局のところ戦力になれれば良い

もっと言えば即戦力があればもっと良い

素早く丁寧に仕事をこなして回転率上げられたらもっと良い

自分が面接官ならそう感じるけど…甘いかな?(^^;

 

もう日付が変わってしまう!

そろそろおやすみなさい☆彡.。